楽しいところ!創業三百有余年。笹一酒造

シェアする

今回は「笹一酒造」をご紹介します。

私の住んでいる同じ市内にあり、かなり歴史のある酒蔵です。
清酒のみならず、ワインや焼酎なども製造しています。

スポンサーリンク

笹一酒造株式会社

一酒造株式会社は山梨県の大月市に位置し、1661年寛文元年に花田屋として創業致しました。後に花田屋を継承し、初代蔵元となった天野久が、1919年に現在の笹一酒造と改名して統合した三百有余年の歴史を持つ会社です。

笹一酒造株式会社 ホームページより

”御前水”と呼ばれる由緒正しい地下水を使用し、おいしいお酒を創っているとのことです。

国道20号線沿いにある、歴史を感じる建物が目印です。

製法にもこだわっています。

大量生産方式の設備を2013年酒造年度を最後に全廃し、麹作りと酒母工程を手作りに戻しました。
量産するための設備から高品質清酒を製造する設備へ転換するため、最新式の洗米機や乾燥蒸気を出せる吟醸甑、佐瀬式と永田式の2台の酒搾り機を導入し、酒質の大幅な改善を実現しました。

自家井戸から湧き出る御前水を仕込水として使用し、地元で契約栽培された山田錦や夢山水といった酒造好適米を贅沢に使用し、手作りで丁寧にお酒にしています。

「笹一」は、地元山梨県民の海への憧れからくる魚貝類を愛好する気質を踏まえ、程よい果実香とすっきりした後味の本格清酒に仕上げます。

笹一酒造株式会社 ホームページより

市内にはなかなか、観光名所が少ないのですが、この「笹一」はぜひおすすめしたい楽しいところです。

施設内には、酒蔵見学や、試飲コーナーやお土産のそろった売店、軽食コーナもありお酒だけでなく、時間を忘れて楽しめます。

年に一度、11月に新種フェアと題しました大きなイベントもあり、期間中はかなり混雑して大盛況です。

また、過去には数々の品評会で優秀な成績を納めたこともあり、高い品質、多種のお酒を用意されています。

山梨のお酒としては有名で、都内の居酒屋さんでもたまに、看板を見かけたりします。

地元で誇れるものですので、ぜひ山梨にお越しの際はよってみてはいかかでしょうか。

ぜひ、下記のリンクをご覧になり、山梨観光の一つに計画してみてください。

笹一酒造株式会社 ホームページ

また、割烹料理店もありますので、そちらもあわせて御覧ください。

割烹 笹一

お気に召しましたら、実際に飲んでみてはいかかでしょうか?

日本酒 旦(だん) 山廃純米吟醸無濾過生原酒1800ml【笹一酒造】

笹一酒造 笹一 「旦(だん)」純米吟醸無濾過生原酒 1800ml

超辛口梅酒 皇帝 720ml 27度 [笹一酒造 山梨県 梅酒 全量ブランデーベース]

木火土金水 蕎麦焼酎 27度 720ml

オリファン にごりワイン 赤 720ml 笹一酒造(山梨)ワイン

笹一酒造

笹一酒造

これからも、また楽しいところご紹介していきます。

では。